SXF技術者検定試験‖オープンCADフォーマット評議会

OCF検定‖オープンCADフォーマット評議会

SXF合格者WEB公開趣旨と免責条項

SXF技術者検定試験合格者
WEB公開の主旨・掲載内容・条件・免責等に関する同意書

  1. 概要
  2. 一般社団法人オープンCADフォーマット評議会SXF技術者検定試験事務局(以下「事務局」という)は、SXF技術者検定試験ホームページ(以下「HP」という)に、 SXF技術者検定試験合格者の紹介や活用のため、合格者本人による同意を得た上で、同意を得た情報を所定のHP上で一般公開します。
    合格者本人は、自主的に情報公開の諾否を選択でき、また内容の変更・公開の中止をHP上で行なえます。

  3. 目的
  4. WEB公開は、SXF技術者検定試験合格者の社会的認知度を上げ、地位を高めることを目的にしています。公共事業の受発注に際し、 SXF技術者検定試験合格者であることは、間違いのない適正な電子納品を行い、受発注を円滑に行う目安となります。 また、SXF技術者検定試験合格者は、SXFファイルや電子納品に関する広範・適正な知識を有することから、所属する組織・団体において指導的な位置を得る一助となります。

  5. 公開される情報
  6. 都道府県、氏名、年齢、所属団体(会社名、官公庁など)、所属団体の業種、連絡先電話番号、得意の分野(土木、建築、設備)、自己PR(200文字以内)です。
    内容の変更や公開の中止を希望する場合は、所定のWEBページから行うことができます。

  7. WEB公開への掲載条件
  8. WEB公開を合格者が希望する場合は、本書の内容に関して【同意】が必要です。【同意】ボタンがクリックされない場合は、掲載されません。
    なお、合格後3年を経過し更新セミナーを受講しなかった場合、あるいは掲載者本人との連絡が長期間にわたって取れない場合、また公開情報に虚偽もしくは 不適切な内容を記載した場合などは、事務局により公開を一方的に停止できるものとします。

  9. WEB公開までの手続き
  10. WEB公開の手続きは、すべて所定のHP上で行います。申請者が本人であるかどうかの確認は、氏名・生年月日および認定番号により行います。 合致した場合、申請者にメールで、登録ページにログインできるユーザーIDとパスワードを送信します。
    申請者は、登録ページで所定の項目を記入し、【公開するに同意する】ことで、WEBページに公開されます。

  11. 危険性の存在と事務局の免責、中止の権限
  12. WEBページに個人情報(氏名、連絡方法など)を掲載することは、不特定多数に向けた情報発信となるため、第三者による目的外利用や悪意ある連絡や接触、 また依頼者との当事者間交渉でのトラブルなど、強い危険性(リスク)が潜在している可能性があります。
    申請者はWEB公開への個人情報の掲載を決める際、このリスクを充分考慮した上で判断してください。 事務局は、『個人情報の保護に関する法律』及び、国土交通省告示『個人情報保護に関するガイドライン』に定められている事項を除き、 これら本人の同意による個人情報の一般公開が起因する危険性の発生、損害補償やトラブルの復旧義務等に一切の責任を負わず、 当事者本人の費用と責任で解決していただくことを前提とします。 また、事務局は任意に何の制約も受けず、すべての(もしくは部分的な)公開を停止する権利を有します。
2007年12月1日
オープンCADフォーマット評議会 SXF技術者検定試験事務局

© 2018 OCF